2012年04月02日

カステラとマラソン


























マラソンの後カステラは良いんですか?


このごろよく聞かれます。
長崎出身の藤原選手が食べていたからでしょう。
カステラは、原料が、卵、砂糖、小麦粉、水飴です。

写真に取りましたが、いつもながらピンボケです






この中で、グリコーゲンローディングに役立つのが
小麦粉と水あめです。それから砂糖もちょびっとです。
その中でも水飴の主成分のデキストリンが
とびっきり良い働きをします。

練習前後に牛乳と食べると
タンパク質と
炭水化物が同時に食べらて身体作りもOK

でも食べ過ぎると、体重アップになりやすいのもカステラです。
女子選手の皆さん、気をつけてね!!!




Posted by 村元淑子  at 22:20 │Comments(0)

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。